アラジン日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 新しいトモダチ♪

<<   作成日時 : 2010/07/13 16:05   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

今日もムシムシして暑いですねー!!

おかげさまで家の子どももすっかり体調治って、元気に保育園に通っています!
ありがとうございました。

話はちょこっと変わりますが、この前TVを見ていてびっくりなニュースがありました!

小学校などで無理難題な要求(クレーム)を突き付けるモンスターピアレンツ!
少し前に話題になっていましたが、いまそのモンスターピアレンツが保育園にも出没するようになったとか…。

『朝は忙しいので、保育園で子どもと親の分の朝食を用意しろ』とか、
『登園前に新しいおむつを替える決まりだけど、これで会社に遅刻したら責任を取ってくれるのか』とか、、、

ありえません。。。

小学校からはこのモンスターピアレンツに対応する予算が組まれているそうですが、保育園ではまだ無く、みんな個々の対応で苦労しているようです。

いつからこんな世の中になってしまったのでしょうか?

自分が小学校に行っていた時は『モンスターピアレンツ』なんて言葉はありませんでした。

みんなが先生を慕っていました。

もちろん先生だって人間。

失敗もあります。

でもその失敗をみんなで助け合っていたような気がします。



でも今は、、、

ちょっと失敗すれば
すぐにクレーム、さらには裁判…。

文明がどんどん進んで世の中は快適になっているのに、心の余裕は逆に無くなっているような気がしますね。。。


画像

写真はタイトルの『新しいトモダチ』扇風機君です(笑)。

弘資

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うちの娘が保育園行ってたとき、ちょっとした擦り傷作っただけで連絡ノートに『○○しているときに転んで擦り傷ができてしまいました。申し訳ございません。』とか書いてくることに違和感感じました。
子供が遊べば(くらいまーの場合は大人もですな(笑))擦り傷の一つくらい当たり前だろうと思ってましたが、こうゆう親の対策だったんですね。
ひげたぬき
2010/07/14 00:45
ひげたぬきさん

コメントありがとうございます。

まさにそれはクレーム対策でしょうね!

子どもが外で遊べばかすり傷やケンカの1つや2つは当たり前だと思います。
そこから危険に対するリスク管理や社会性を学んで行くと思います。
その機会が少なくなるというのは、良くないですよね。
人の痛み(悲しみ)を分からない・気付かない人間になってしまう気がします。
ヒロシ
2010/07/14 13:36
新しいトモダチ♪ アラジン日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる